FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い点々!?

昨日の日記で書いた3反の田んぼのことなのですが、
白い点々が稲の葉っぱにいっぱい・・・

よく見ると、虫に食われているのでした。
あれれと思い調べて見ると、3反のほとんどすべての株がそういう状態・・・

あらららら・・・・
昨日、これを見つけて、不安になりました。

今日ネットで調べていると、
これはどうやら稲ドロオイ虫というやつの仕業らしい・・・

こいつはちょうど今頃の季節に、不耕起とか無農薬とか、
とにかく除草剤を使っていない田んぼではよく出てくるやつだそう・・・

そういうやりかたをしてる人はみな体験してるようで、
見つけたときはかなりあせるらしいのだけれど、
大雨が降ったらその虫はみんな流れてしまうから、
よほどのことがなければ、そのまんまにしとけばだいじょうぶとのこと・・・

そういうわけで、老人は意に介さず、何もしないでほっとけばよい、
と言ったというようなことがあちらこちらのブログに書かれていました。

一昨日僕がその白い点々を見つけたのは、その前日まで大雨が降ったあとだったから、
たぶんもう虫は流されてしまい、いなくなっていたのですね。

というわけで、心配はしたけど、たぶん問題なしとわかり、ほっと一息!

万が一問題があったとしても、竹酢液を薄めて撒いたりすれば大丈夫そう。

それとともに、あちらこちらで見聞きしたのは、
虫は毒素を食べてくれているということですね。
育苗の時に残った肥毒を虫が食べて浄化してくれているということ・・・

そうだよね。
必要なことがこうして起こっているわけですね。
毒が消化されたら、稲はまた元気を取り戻して、育ち始めるはず・・・


それにしても、いろんなことがあるのですね。
いちいち、知らないことなので、そのたびにびっくりしてしまいます。

あたふたあたふた・・・

宮澤賢治のメモの中の文章を思い出して笑ってしまいますが、
まさにこんな感じだったんだろうなあ・・・

問題に出くわすたびにおろおろ歩き・・・

今はネットでいろんな人の経験を見聞きすることができるので、
かなり助かっているんだなあと思うのでした。

明日から気温も戻りそうです。
稲が元気に育ちますよう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大西 淳

Author:大西 淳
おおにしじゅんと申します。

メインのHPはこちらからどうぞ
さいたま丸ヶ崎大西農園
http://www1.plala.or.jp/angel-space/farm.htm

2008年から思い立って自然農を学び始めました。2年間自然農の稲作、野菜作りを学びながら、本格的にお米作り、野菜作りをしたいという思いが増してきていました。

ちょうどそんな時にひょんなことから知り合った地元、丸ヶ崎の農家の方に声をかけていただき、本格的に田んぼをやることになりました。

最初は1反だけのはずが、気がつけば7反の田んぼをやることになり、あとにはひけぬ状況の中でお米作りに励んでいます。

あれよあれよというまに話が進んだ感じですが、これからが本番です。無農薬、無除草剤、無化学肥料でコシヒカリと黒米など、古代米数種類を育てて、秋には販売する予定でいます。

スタートしたばかりの大西農園。これからいろんな経験をしていくことになると思います。このブログでは農園でのあれやこれやと書いていけたらと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

もうちょっと詳しい自己紹介はこちらをご覧ください。↓

「ちょっと恥ずかし、自己紹介!」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。