FC2ブログ

ウリハバエ対策

今年から借りている新しい畑です。
広さにして、2畝ちょっと・・・

じゃじゃん!
IMG_6607_convert_20110611221357.jpgIMG_6606_convert_20110611221437.jpg


なんかあやしいものがいっぱいありますが、
これはアンドンといいましてウリハバエよけです。

中を覗いて見ると・・・
IMG_6604_convert_20110611221813.jpg


そう、中にはカボチャの苗があるのです。
今の時期、ウリハバエはウリ科の葉っぱを容赦なく食べてくれます。
ほっておいたら、真っ裸になってしまうので、
見るに忍びなく、あんどんをつけたのでした。

これをつけておくとあれ不思議・・・
ウリハバエに食われなくなるのです。

さて、秋には何個のカボチャが収穫できることでしょう。
スポンサーサイト

今日は種まき

今日は午前中に庭でトマト、ナス、ピーマンの種をセルトレイにまきました。
そのほとんどは昨年、一昨年に自家採種した種・・・

うまく育っておくれよと、思いを込めながら、セルひとつひとつに乗っけていきました。

昼間は外に出してましたが、夜には家の中の日当たりのよいところにうつし、しばらくここにおいておきます。温度がじゅうぶんあれば、芽を出してくれるはず・・・

そしてある程度少し大きくなってきたら、ポットに移して苗に仕立てます。

5月半ばくらいまでに畑に定植できたらいいかなあ・・・
昨年より早めに動き出したので、ゴールデンウィークくらいに植えられるかな?

午後からは自然農の畑の種まきをしました。
ターサイ、小松菜、ニンジン、コカブ、ラディッシュ、ほうれん草の種をまきました。

今年は少していねいに蒔いてみようということで、種を蒔く場所を削り鎌でほげほげしてから、支柱を押し付けて、まき溝を作り、そこに種を落としていきました。もっともニンジンはいつもどおり、10センチ幅くらいに条蒔きしましたが・・・

いずれの種もいつもにましてていねいにやってみたのですが、さて、発芽率が少しはよくなるかな???

今までと変えたのは、まき方だけでなく、1ヶ月ほど前に畑の畝上の土を、深さにして3~4センチくらい鍬でほげほげして、そこに米ぬかと油粕を入れて土と混ぜておいたことです。

畑の地力が足りず、葉物がどうしても大きくならなかったので、今回思い切ってやってみました。どの程度に育つのか、とてもとても楽しみです。

1ヶ月前に油粕を入れた畑の土を少し動かすと、ほのかに油粕のにおいがしていました。

このなつかしい畑の匂いは油粕の匂いだったのですね。
なんだ、そういうことだったのか・・・と、いまさら一人合点しながら、
春の気配の中、もくもくと作業しました。

太陽の沈む位置も真冬の時期とは違ってきてるんですね。
ずいぶん遅くまで作業できるようになりました。
気がついたら、もうあっという間に春分なんですもんね。

これからいそがしくなるんだろうなあ・・・
こんなにのんびりしていられるのも今のうちかも・・・

あと近日中に蒔く予定は、大根、シュンギクなどなど
キュウリもそろそろだなあ・・・
ほんとこの時期はワクワクしますね。

春!?

今日は春といってもいいくらいのあたたかさでした。
ぽっかぽかのお日さまの下で、畑の準備をしました。

もうジャガイモ植えちゃおうかなって思ったけど、
いやいや、毎年早く植えすぎてたなあと思い返し、
もう少し待つことにしました。

そのかわり、しっかりと育つように、畝にあれこれ手を加えました。

すこしだけ畑の表面を削って、油粕と米ぬかを少々振りまき、
畝の表面の土と混ぜ混ぜしました。

今頃は微生物君たちが一生懸命分解してくれているはず・・・

あまりに地力がないところだと、どうしても作物が育たないのでね。
田んぼだけでなく、畑のほうでもちゃんと販売できるものを作っていきたいので、
そのための新たなチャレンジでもあります。

さて、そろそろ野菜の苗作りと種まきの段取りを考えなきゃ・・・
また、そういうシーズンがきたんだなと思うとうれしいです。
プロフィール

大西 淳

Author:大西 淳
おおにしじゅんと申します。

メインのHPはこちらからどうぞ
さいたま丸ヶ崎大西農園
http://www1.plala.or.jp/angel-space/farm.htm

2008年から思い立って自然農を学び始めました。2年間自然農の稲作、野菜作りを学びながら、本格的にお米作り、野菜作りをしたいという思いが増してきていました。

ちょうどそんな時にひょんなことから知り合った地元、丸ヶ崎の農家の方に声をかけていただき、本格的に田んぼをやることになりました。

最初は1反だけのはずが、気がつけば7反の田んぼをやることになり、あとにはひけぬ状況の中でお米作りに励んでいます。

あれよあれよというまに話が進んだ感じですが、これからが本番です。無農薬、無除草剤、無化学肥料でコシヒカリと黒米など、古代米数種類を育てて、秋には販売する予定でいます。

スタートしたばかりの大西農園。これからいろんな経験をしていくことになると思います。このブログでは農園でのあれやこれやと書いていけたらと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

もうちょっと詳しい自己紹介はこちらをご覧ください。↓

「ちょっと恥ずかし、自己紹介!」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: